#212 ラッポギ

子供頃に自分は食べた事がなくて、でもきっと美味しいんだろうな〜!と想像して

憧れていた食べ物ってありませんでしたか?

 

私の憧れはたこ焼きでした(笑)。

母が蛸が苦手でたこ焼きを食べてみたくても、たこ焼き屋さんの前さえ歩くのを避ける人だったので、

生まれて初めてたこ焼きを食べたのは忘れもしません。

中学時代の買い食いだったことを今でも覚えています。

味とかよりも、なんだか嬉しかったのを今でも覚えています。

 

まぁ、とにかく生まれた時から食べ物にトキメク食いしん坊な自分の最近の憧れが、これ。

ラッポギ。

 

トッポッキのなかにインスタントラーメンが入ってしまっているという、なんとも罪悪感さえも

芽生えてしまいそうなジャンクな食べ物。

ソウルに行った時も食べる事を現地の知り合いに却下された一品。あはは。

そんな私の願いを叶える為に、新大久保に連れて行ってもらいました。

もちろん毎日食べるものではないけど、もうなんとも美味しかったです!

大満足。甘くて、辛くて、味が濃くて、もう身体に悪そう〜で、でも旨い!

 

NYでの高校時代に当時、仲良しだった韓国人のお友達にコリアンタウンで

初めて食べさせてもらってから大好きなトッポッキ。

でも、ラーメンが加わったラッポギは食べた事がなかったんです。

だいたいそんな食べ物があることさえも最近まで知らなかったし。。

 

この身体に悪そうな感じを見て、大きな声で食べたーいっ!と言いにくい気がしてね。。。。

でも言ってみるもんだ。

楽しかったし、嬉しかったし、美味しかったです。

たまにはこういうのも必要ですね。

 

     Newer Post <<     >> Older Post

ブログを更新しました