#283 2018年5月レッスンレポート

2018年5月のレッスンはこれから暑くなる季節に活用していただける和食献立をご紹介しました。

基本の茶碗蒸しの作り方や、野菜の浸しを作る際のそれぞれの野菜に合った下拵えの方法、

唐揚げの粉の合わせ方のコツなど基礎知識が盛りだくさんの内容となりました。

鰻のお茶漬けの出汁は他の具材でも美味しく召し上がって頂けるので、是非この夏にご活用ください。

 

テーブルコーディネートはいつものスガハラガラスとモダン和食器のミックスにしました。

有田焼に現代の金彩柄をあしらった器は久しぶりに使いましたが、やっぱりお気に入りです。

蓴菜の餡かけ茶碗蒸し

夏野菜の浸し

玉葱と鶏肉の唐揚げ

鰻の冷茶漬け

 

お楽しみメニューは新生姜の甘酢漬け、デザートは東方美人のレモンジュレゼリーでした。

テーブルコーディネートはスガハラガラスとモダン和食器のミックスでした。

詳しいテーブルコーディネートはこちらから。

 

今年は2ヶ月毎にレッスンを行っていますが、やはり2ヶ月経過すると季節の変化を感じますね。

前回はまだ少々肌寒い陽気でしたが、今回は5月といえども夏日でした。

さて次回の7月のレッスンはどれだけ暑いんだろう???

近日中に7月レッスンの詳細を公開する予定です。

今後も季節を感じられるメニュー作りをしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

 

           Newer Post <<   >> Older Post

 

 

ブログを更新しました