#293 2019年1月レッスンレポート

2019年初めてのレッスンは年末年始に疲れた胃腸に優しい和食メニューをご紹介しました。

年始のレッスン、気持ちを新たに鰹昆布だしを丁寧に取ることからレッスンをスタートしました。

その他にもお粥の炊き方や具材の下拵えの方法から細かく説明した白和え、鰤の下拵えの方法など、
基礎知識満載のレッスンになりました。献立に派手さはないものの、ほっと落ち着き、今日の食卓にそのまま
出せるようなレシピを目指したつもりですが、いかがでしたでしょうか?

テーブルコーディネートは骨董和食器を中心に華やかなものになりました。お節レッスンで恒例の鴨の食器も
遅ればせながら登場です。前回のレッスン同様、今年も鴨に会えたと喜んでくださる生徒さんがいて

同じ時間を共有している年月を実感し、ほんわかした気持ちになりました。

白和え

揚げ牛蒡餅のお吸い物

鰤の照り焼き

蕪のお粥べっ甲餡かけ

 

<テーブルコーディネート>

詳しいテーブルコーディネートはこちらから

 

いつもはお節でないお正月メニューをテーマにした和食レッスンを12月に行うのですが、
今年は12月はお休みをいただいて、1月にお正月後にカラダが喜ばせるをテーマにレッスンを初めて
やってみました。
女性向きな献立であったかもしれませんがみなさん喜んでくれてホッとしています。レシピをすでにご自宅で
活用されている様子もちらほら聞こえてきたりして。やはりそれが一番嬉しいですね。

ドタバタな生活はもう少し続きそうですが、今年は去年よりも日々のお料理を丁寧にやっていきたいと
思っています。日々のお料理にも計画性を持って!を忘れずにしたいです。

来月はのんびりと旅に出掛ける予定です。リフレッシュしてまた春にみなさまにお会いできるのを
楽しみにしています。今月もどうもありがとうございました。

 

       Newer Post <<   >> Older Post

ブログを更新しました