#299 2019年7月レッスンレポート

 2019年7月は夏の和食献立をご紹介しました。

暑い夏、なるべくコンロの前に立たずに済むようレシピを工夫しました。

紫蘇のソースは野菜だけではなくお肉、お魚、素麺などにも合う万能ソースとなっています。
また、冷や汁の鯵味噌もぜひ冷や汁だけではなく、おむすび、お茶漬けに是非活用ください。

スペアリブは季節を問わずいつでも簡単なのに満足いただけるよう材料をシンプルにまとめてみました。

この他、基本のだしの取り方、綺麗に茄子を炊く方法など基礎知識も盛りだくさんのレッスンとなりました。

骨董和食器に玉ねぎボムボムを組み合わせたテーブルコーディネート。年に数回登場する玉ねぎボムボム。

いつ見ても、お気に入りのガラス食器です。

<夏野菜のグリル紫蘇ソース>

<茄子の揚げ煮>

<和風スペアリブ>

<冷や汁>

<冷製茶碗蒸し葛餡かけ(お楽しみメニュー)>

<自家製あんみつ(デザート)>

 

詳しいテーブルコーディネートはこちらから。

もっともっと暑い中レッスンを行うと思っていましたが、梅雨空の中でのレッスンとなりました。

今年の夏のお天気にはびっくりさせられますね。ちょうど今頃、レッスンのおさらいをご自宅でされていたら
さらに夏を感じていただけるのでは??と思っていますが、いかがでしょうか?

夏本番のうだる様な暑さが続く日々。。。体調を崩されないよう、どうぞご自愛くださいませ。

次回は残暑の残っているであろう9月にエスニック献立のレッスンを行う予定です。

どうぞお楽しみに!

 

       Newer Post <<  >> Older Post

ブログを更新しました