#310 2020年12月レッスンレポート

毎月レッスンを行なっていた時は11月はクリスマス、12月はお正月メニューのレッスンを行ってきました。
娘が生まれ、レッスンが2ヶ月に1度のペースになってからは、毎年12月にどちらかのメニューでレッスンを
開催しています。今年は、クリスマス。なるべく、事前にほとんどの調理を終わらせておけたり、
冷凍保存できたりと、レシピを考えました。基本のチキンスープの取り方、家事の片手間に作る飴色玉ねぎ、
安全にフランベする方法など、日常で使えるちょっとしたテクニックも併せてご紹介しました。

 

ご紹介したお料理:

  • ローストした葡萄とケールのサラダ
  • オニオングラタンスープ
  • リコッタチーズのラビオリ
  • 魚介のソテー グリーンオリーブソース
  • アンチョビときのこのクスクス(お楽しみメニュー)
  • 焼きプリン(デザート)

 

テーブルコーディネート

今年最後と言っても2度目のレッスンでしたが、無事レッスンの全日程を終了致しました。

お越しいただいたみなさま、どうもありがとうございました。

毎年、クリスマスメニューは最も頭を悩ませるレシピかもしれません。

なるべく簡単に、でも出来上がりはいつもより非日常を感じられるようにと。。。

今年のレシピはいかがだったでしょうか?

 

今年は新型コロナウィルスの影響で生活が一変しましたね。うちも娘の学校が長い間お休みになったり、

夫のリモートワークは現在も進行中。

もしかしたら、今年が人生の中で一番料理をした年になったかもしれません。

その影響か、今までよりさらにより便利に、より美味しくを追求したい今日この頃です。

昔のレシピを見返すと随分と凝ったレシピを考えていたなぁと思ったりして。

何が正しいかは個人の価値観なので分かりませんが、その時々にいらしてくださいみなさまに

喜んでいただけるようこれからも精進してまりたいと思っています。

今年も一年、どうもありがとうございました。

そして、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

それでは、みなさま、良いお年をお迎えくださいませ。

 

青木昌代

 

       >> Older Post

ブログを更新しました